**愛してない**


好きな人がいる。
大切な人。守りたい人。
ずっと一緒に、そばにいたいと思える人。


付き合ってる人がいる。
大切な人。守りたい。
だから頑張れる。



だけど、あたしは守られているんだろうか。


後輩。友達。先輩。バイト仲間。
遠い友達やチャット・ネットでの友達。


あたしを頼って、笑って、泣いて、怒ってくれる人はいっぱいいる。
皆があたしに「弱い自分」を見せてくれる。


あたしはその度に「辛いね」「大丈夫だよ」って。
誰にでも言えるような言葉をこぼす。
だけど、誰にでもあげられるような気持ちで言ってるわけじゃない。
だから皆、あたしのそばで泣いてくれる。



じゃあ、あたしが泣く場所はどこにあるんだろう。
必要なものがなくなっていく。
居場所が少しずつ減っていって。


最後に残った場所。
君の隣にもいれないなら、どこに行けば良い?



だんだん、君が隣にいない事になれた。
声を聞かなくても、覚えてるから平気。
そう思ってたけど、今では声も思い出せない。
それでも、笑って毎日を過ごすことが出来る。



好きな人がいる。
大切な人がいる。
付き合ってる人がいる。


大好きだよ。
でも、愛してない。


自分勝手を愛せる程、
あたしはそんなに強い人間じゃない。

←←back